携帯騒動(毒だし)

今日は、2年で結んだ携帯の契約がもうそろそろ切れるので、
契約が切れるまま放っておいていいのか、
手続きが必要なのかや、もっとお得な契約について調べようとおもい、
自分が以前契約した携帯屋さんへ。

次はどんな携帯がいいかなーなんて楽しく考えつつ、
私の契約内容を調べてもらったら、

「あなたの契約は去年8月12日に変更されているので、
契約が切れるのは2014年の8月です」


と!!
「そんなの絶対おかしい!そもそも去年の8月はフランスに
いなかったのに、どうやって変更したんですか?」

ときいたところ、

「じゃあ、7月末あたりに電話があって、
間違って変更しちゃったんじゃない?」



だって!!!その他、まるで私がフランス語できないから、
わからないまま承諾したかのような言い方。
「私、去年の7月から8月は日本にいたから、
電話にでることは不可能です。誰がいつどうやって変更したか
調べてください!契約変更は私の了承がなかったのだから、
前の契約内容に変更しなおしてください」

といったら、お店では調べられないし、契約の変更取り消しも
できないから、該当部署に電話して自分で交渉しろときた!


10分以上有料の電話で待ち続け、
結果、私の契約内容は何も変わっていないことが判明。
お店の使えない店員が、番号を打ち間違ったか、聴き間違ったかして、
違う人のアカウントを開き、名前があっているか確認せず、
適当なことばっかいってたみたい。


フランスにいると、こういう理不尽で腹立つことがたくさんあります。
フランス語がネイティブ並みにできない女だとなめられて、明かにあちらのミスでも
相手にしてもらえないことも。
久しぶりにフランスの洗礼を受けた!


適当な店員のせいで無駄な時間を過してしまったわ。
本当に日本のサービス精神、仕事を真っ当する姿勢は素晴らしいと思う!!
[PR]
by gaiakiko | 2013-08-27 19:59
<< 随分急なお話ですね。。 面接② >>