急な面接。その後

面接は、無事「L'avis favorable」良い結果をいただきました。
私は12時に呼ばれていて、11時半ころ着いたのですが、
なんと前の予定が大分押していて、私の面接が始まったのは1時過ぎ。
どうやら、本来一人の持ち時間は15分で私は午前の部の後ろから2番目。

空腹との戦い・・・

私の前の前の人たちくらいまでは、一人30分くらい話していましたが、
私の前の人と私は、20分くらいで終わりました。

フランスでの学歴(マスター1、メトリーズからこのポストに応募が可能)、
この仕事の経験値(私は日本で実習した3週間だけ・・・)、
外国人の私はフランス語のこと。
それと、最後にピアノで弾き歌い。私は、歌の初心者がよく歌う
「優雅な月よ」という伴奏も簡単で弾き歌いしやすいものを持って行きましたが、
これはフランス人には言葉の問題で難しいかも、、、とのこと。

これから、リストに入れてもらってお声がかかるのを待つのですが、
その間に準備はしなければなりません。
新しい事をわくわくしながら、学ぶ事、準備する事が今月の課題です。
[PR]
by gaiakiko | 2013-09-03 18:10
<< 期間採用ポストの面接その後 随分急なお話ですね。。 >>